友人との旅行を最大限楽しむコツ

旅行のプランは皆で決めてから行きましょう

気の合う友人と行く旅行は、楽しく気楽に行けますが少しのすれ違いで険悪な雰囲気になる場合もあります。そこで事前に話合ってお互い行きたい所・したい事を伝えあってスケジュールを組んでおくと旅先で困らず楽しく過ごせます。また一人に頼り切ってしまってスケジュールを任せてしまうと、旅先で意見が分かれてしまう可能性もあるので皆で話し合うのが大切です。旅行は限られた時間・日程で行くのでノープランで行くと、かえって時間を無駄にしてしまいます。充実した時間を過ごすためにもある程度、訪れる場所を決めて、ルート確認をしておくことがおすすめです。行きたい場所が違ったりした場合は、自由行動として別の行動を選ぶのも選択肢のひとつです。目的が違うのは、友人といっても他人なので仕方がないです。その時は思い切って一人で行動するのもリフレッシュになりますし、また合流した時にそれぞれの体験話が盛り上がり新鮮な気持ちを味わえます。

生活のリズムを崩さないようにしましょう

旅行に行くと、睡眠や食事のシーンでも友人に合わせてしまう傾向があります。何泊かで行く旅行の場合、夜遅くまで話が盛り上がって睡眠時間が普段より短くなってしまったり、食事の面でも朝食を普段は食べるのに食べなかったりすると肉体的・精神的に疲労します。これではせっかくの旅行が楽しく過ごせなくなってしまいます。旅先でも睡眠と食事は自分のペースを守って過ごせるように、お互いの習慣を把握して尊重することが大切です。また友人との宿泊は気が張ってしまい、夜なかなか寝付けなかったり何度も目を覚ましてしまうことも少なくありません。そのような時には、普段から使用しているアロマやボディオイルなどでリラックスした状態で就寝するのがおすすめです。同じように友人にも気を配り、リラックスしてもらえるよう心掛けます。

世界旅行博